売買シグナルとは - FXの売買シグナルならSignal24(無料期間あり)

売買シグナルとは

売買シグナルは、過去の為替相場を参照し、利益をあげることができた「売買ルール」をプログラミングした売買ロジックがもとになっています。

この売買ロジックは、過去長い期間(数年)相場状況に合致し、利益を上げることができたのだから、将来も一定の利益をあげることができるであろうという想定にたっています。

そして、その精度を上げるため、トレンド系、オシレーター系の複数のテクニカル指標や新規、決済条件を組合せて作成されます。

signal_image.png ※上記図は売買シグナルのイメージを表すものであり、実際このとおり売買がされるとは限りません。

売買シグナルのメリットとデメリット

売買シグナルの最大のメリットは、やはり自分で相場予想をしなくていい、これにつきます。一生懸命、情報収集をし、パソコンの前に座ってトレードをしているが、かけている時間のわりに全く儲からない。

売買シグナルは、このような多くのFX投資家の悩みを解決してくれる可能性があります。一方、他人のストラテジー(戦略)にまかせてトレードをする側面もあるので、意図しない損失を出すこともあるので、この点には注意が必要です。

売買シグナルが、自分の予想とは反対のポジション取りをしている時などは、シグナルに基づき保有したポジションを早めに決済するなど、一定のポジション管理も必要になります。

また、数か月にわたり調子のいい売買シグナルも、相場状況により一時的、またはしばらくパフォーマンスが悪化する可能性も十分あります。そのようなときは、シグナルの入れ替えが必ず必要になることも覚えておきましょう。

このような状況でもご利用者様の不利にならないよう、Signal24で提供している売買シグナルの入れ替えは自由自在。いくつ登録しても利用料は月額9,800(税抜き)となっています。